保湿化粧品のおすすめを教えて貰ったけど

お肌の保湿化粧品に関して

秋の終わりから、春先まで、空気が乾燥する季節がずっと続きます。オシャレを楽しめる季節で、人と会う機会も多い季節なので、お肌の手入れは重要です。

 

忙しい時期でも、手を抜くことは出来ない時期です。自分の為ではなく、相手の為に、少しでも綺麗でいたいと思う女性の心理は、いつも美容に敏感です。この時期は、とにかく、一番大切なことはお肌の保湿です。まず、環境を整えることから準備します。昨秋は、お部屋の加湿状態をきちんと計測する為に、その機能がついた温度計を購入しました。

 

こまめに、目を通して、水分がお部屋に足りていない場合は、タオルに水を湿らせて干します。すると、ちょうど良い感じに水分を蒸発してくれます。温度計は、とても正直に数値を上げてくれるのでうれしいです。

 

お部屋が整ったら、こまめに、水分補給をします。コーヒー、緑茶、紅茶は、とても美味しくて大好きですが、カフェインが多く含まれている為、残念ですが、それほど多く飲んでいません。今は、ゆず茶がお気に入りです。

 

水分とビタミンCだ同時に摂取できるのは、とても喜ばしいことです。 洗顔をした後は、すぐに水分補給。目安は3分以内。私は、保湿化粧品と化粧水が、たっぷり浸み込んだマスクを購入しているので、洗顔後それをピタッとお顔に貼り付けます。

 

ひんやりして気持ちいいです。そのマスクの上から、シリコンで出来たマスクをのせて、水分が蒸発するのを防いでいます。

 

保湿化粧品のお蔭で、お肌の調子はかなり良くなりました

 

保湿化粧品

化粧品は安いものを大量に

私は、保湿命!の38歳です。子供も2人いますし、フルタイムで働いているので、肌ストレスもはんぱありません。そんな私ですが、「ほうれい線とかしわとか全然ないよね。肌きれい~!!」って女性のみならず、男性にも褒められることがしばしばあります。

 

エステに通っているとか、美顔器を毎日やっているとかそういうお金のかかることは一切していません。しいてやっていることといえば、化粧品を浴びるように使うぐらいです。浴びるようにって言っても、限度はありますから、肌が吸収し続けるまで与え続けるって言った方が正しい言い方かもしれません。

 

以前、誰かにいい化粧品を使うと、肌が甘えちゃうから使わない方がいいよって言われたことがあり、日焼け止めだけはいいものを使うように心がけていますが、基礎化粧品はもうすべて600円とか800円とか中高生かっ!?って言われそうな値段のものしか使っていません。けど、人よりも大量使いするので、月に1ビンは必ず使い切ってます。そして、化粧水を使う時にはコットンなんて使いません。

 

すべて素手です(笑)素手の方がどのくらい肌に水分が吸収されたかっていうのを敏感に察知できるからいいと思います。そして、乳液は化粧水よりは少なめにとり、肌へなじませます。私は乳液は肌から水分が飛んで行かないようにするための栓だと思っているので、肌へ入れ込むっていうよりもムラなくまんべんなくぬるっていうことを大事にしています。

 

これだけで美容液も使っていませんが、つるすべ肌になれますよ。お試しあれ!!